STAFF BLOG

2017.02.25

三月がもうそこまで。

こんにちは。 akkiです☆

二月は逃げる・・・と昔の方はおっしゃっておりますが。

アトリエの二月は毎年のことながらあっという間です。

オランダからエリック先生がいらっしゃりレッスン、そして

DFA認定試験が行われました。

10月に行われたAB試験に続き、2月はCDE試験が行われます。

生徒さんたちは時間を作ってアトリエに練習にいらっしゃる方、

ご自宅で一生懸命練習される方、毎年のことながらいろいろな

練習方法で試験に望まれます。

合格されました皆さん、おめでとうございます。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

DSC_0426

 

DSC_0441

 

DSC_0529

 

DSC_0530

 

DSC_0535

 

DSC_0537

 

DSC_0540

 

DSC_0542

DFA1認定試験はフローリストとしてのテクニックを重要視します。

そして時間との勝負なのです。思いもよらないことが試験中に起きても

柔軟性を持ち、一人で対処しなければいけません。

そんな時、積み重ねた練習量が力となり発揮されるのかもしれません。

 

アトリエでは次の試験に向けてレッスンを始めたフレッシュな生徒さんが

増えてまいりました☆春から何か始めたい方、お待ちしています!

 

ご連絡はこちらまで

http://www.dfa-kobe.jp/form/

 

 

2017.01.17

今月のパリメゾンレッスン

今月のパリメゾンレッスン

テーマは「Galette des rois  ガレット・デ・ロワ」

フランスの伝統菓子のガレット・デ・ロワ

紙の王冠が乗ったアーモンドクリームパイ

image2

中に「フェーブ」と呼ばれる陶器製の小さな人形が入っていて

切り分けた誰のパイにそのフェーブが入っているか!(^_-)-☆

ゲームみたいですね(^^♪

 

今日のレッスンのあと

皆様に召し上がっていただいた結果~

DSC_0346

入っていたパイに当たった方は(⋈◍>◡<◍)。✧♡

パンパカパーン

Sさん!!!早速、王冠かぶっていただいて…

いわゆるおみくじで大吉が当たった感じ??

おめでとうございます~✨✨

 

今日は王女様として皆から祝福を受けて

幸運が一年続くと言われる縁起のいいもの。

 

今日は言っていたフェーブはこんな感じ↓↓

image1

2センチほどの小さな可愛い陶器でした♪

 

今日のアレンジは黄色いラナンキュラスをはじめ

春の可愛いお花がたくさん入った

フラワーケーキ✨

黄色がたくさんの幸せを運んできてくれそうですね

image3

image4

DSC_0342

レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらまで

http://www.dfa-kobe.jp/form/

DSC_0340

来月のパリメゾンウィークは

2月14日火から16日木です。

お楽しみに(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

2016.12.08

ラ・フェットひらまつクリスマスイベント終わりました☆

こんにちは。 akkiです☆

またまたご無沙汰しております。

ご無沙汰している間にめっきり寒くなりました。

よしこ先生は寒さに弱いので

冬のアトリエは足元暖房器具が必需品です

{{ (>_<) }}

 

先日になりますが、ラ・フェットひらまつでのクリスマス

イベントが終了いたしました。

ローズファームケイジの國枝健一さんと、

Tiara teaの宮本夕子先生と、しのぶ先生の

クリスマスイベントです。生徒さんもたくさん出席

いただきましてありがとうございました。

写真をアップしますね☆

 

dsc_0102

 

dsc_0104

始まる前の様子です。

國枝健一さんのお父様の國枝啓司さんの作られる

和ばら達、どの花も優しい色と優しい香りで

幸せの気分になります♡

 

%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%93

花束を組んでいる和バラ王子。

爽やか~✿

 

dsc_0107

 

 

 

dsc_0093

 

dsc_0122

 

dsc_0126

 

dsc_0136

 

 

aaaaa

 

dsc_0144

 

dsc_0148

 

dsc_0150

 

dsc_0152

昨年同様、たくさんのかたにお越しいただき、

ありがとうございました。スタッフ一同、

お礼を申し上げます。

 

 

クリスマスを過ぎればあっという間にお正月の

用意です。今年もお正月のお花のレッスンは書画を

楽しんでいただくレッスンになっております。

どうぞご参加くださいませ。

http://www.dfa-kobe.jp/newyeararrangementlesson/

2016.10.17

今年の秋は・・・

こんにちは。  akkiです☆

今年は例年より秋が遅く、日中はまだ半袖でも・・・

なんていう日も。

しかし着実に秋に行われるDFAのAB試験が近づいております。

今年受験される生徒さんは地道に家で練習される頑張り屋さん。

試験当日に実力が発揮できるよう、私たちもお手伝いできたら☆

と思っております。皆さん頑張りましょうね。

dsc_2192

 

dsc_2202

 

dsc_2181

 

 

 

そしてDFAを始められた方もいらっしゃいます。

dsc_2257

 

 

 

アーティフィシャルフラワーでは秋のリースをお作りいただいて

おります。玄関に、お家の壁に短い秋を感じていただけますように。

dsc_2177

秋は何か始めたくなる季節です。

シーズウイッシュではオランダのライセンス、アーティフィシャルフラワー

など色々なコースがございます。体験レッスンも行っておりますので

興味のある方はぜひいらして下さいね。

ご質問、お問い合わせはこちらです。お待ちしております。

http://www.dfa-kobe.jp/form/

 

 

2016.09.10

WEDDING♪

こんにちは、yoshikoです。

 

今日は生徒さんのTちゃんが

妹さんの結婚式のブーケ作りにいらっしゃいました(^^♪

 

Tちゃんは

とっても背が高くて

きゃわいいのですが

妹さんはそっくりな一つ年下なんですって。

かわいこちゃん、間違いなし(*’ω’*)

 

ピンクのドレスに合う

アーティフィシャルブーケと

ヘッドパーツ

新郎様用ブートニアを作られましたdsc_1960

dsc_1963

とってもかわいいゴージャスなブーケになりました。

 

 

WEDDING bouquetに関するご注文・お問い合わせは

こちらまで→http://www.dfa-kobe.jp/form/

dsc_1958

2016.09.09

今月のヨドコウ迎賓館

こんにちは、yoshikoです。

 

今日はヨドコウ迎賓館の活け込みに行ってまいりました。

https://www.yodoko.co.jp/geihinkan/index.html

いつも休館日に行かせていただくので

館内はとても静かで

昼下がりのとてもいい風が建物に入ってきて

とっても気持ちいい( ^^) _U~~~です。

ゆっくりまったりした時間が流れる中

車が止めれる時間が限られていたので

大急ぎで活け込み開始っっ!!!

dsc_1984

今日のテーマは

「初秋の風を感じながら」

 

暦の上では秋となりましたが

日中はまだまだ夏の暑さを感じる今日この頃

ススキの揺れる様、秋色ブラウンオレンジのケイトウ、

夏に花を咲かせ終え実を包むベニアオイ、

紅葉が美しいドウダンツツジの葉。。。

 

初秋の風を感じながら~

過ぎ行く夏を振り返るも…

深まる秋に胸弾ませるのも…

見てくださる方々がそれぞれに何かを感じてくださいますように。。。

そんな思いで活けてみました

dsc_1980

今日使ったお花は

ドウダンツツジ
春に新しい芽が吹く頃に花を咲かせます。花姿は白いつば型で枝から垂れ下がるようにたくさん付きます。秋には紅葉が非常に美しく見事に色付き、季節ごとに楽しむことが出来る、落葉性低木。「ドウダン」は「灯台」が訛ったもの。

ベニアオイ
アオイ科のハイビスカスの一種。蕾のように見えるのは花が咲き終わったあとの実を包んでいるガク。ハイビスカスティーの原料。

ケイトウ(ブラウンビューティー)
鶏頭は熱帯から亜熱帯に広く分布していて、日本の高温多湿の気候にもあったため、昔から多く栽培している。種類はトサカケイトウ・クルメケイトウ・ウモウゲイトウ・フサゲイトウ・ヤリゲイトウなどがあり、ブラウンビューティーはトサカケイトウです。特徴は頭が大きく立派な秋色ケイトウ。

シマススキ
葉に縞模様の入る美しいススキ。薄(ススキ)は和字、芒は中国表記。

dsc_1985

よかったら是非一度

のぞいてみてください!

 

 

 

2016.08.03

今日の体験レッスン

こんにちは、yoshikoです

 

毎日超あついですね~…

早朝よりセミがジンジン鳴いているのをきくと

玄関の扉が重く感じるのは私だけかしら…(# ゚Д゚)

 

今日はそんな暑い中

パリメゾンレッスンの体験レッスンに

来てくださったUさま・Sさま

ありがとうございました。

 

今日のデザインは3種のひまわり

東北八重・モネ・クラネットを

つかって 鮮やかなきらめく夏を表現しています。

DSC_0676a

作品を作りながらお二人が

ひまわりを見て

「なんだか元気が出るような気がする!」と

おっしゃってましたが、

本当にそうなんです!!!

生きたお花からもらえる元気=〝気〟が

お花をいけながら自然に自分に取り入れることができるのですヽ(*´∀`)ノ

素敵ですよね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

DSC_0682a

楽しいお話もたくさんお聞かせいただけて

とても気持ちの良いLESSONをさせていただきました。

DSC_0675a

 

まだまだ体験レッスン受付中です。

お生花だけではなく

アーティフィシャル・プリザーブドフラワー ・石膏デザインなど

他にもたくさんのレッスンをご準備しておりますので

ご質問・お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせはこちらhttp://www.dfa-kobe.jp/form/

2016.07.09

ヨドコウ迎賓館へ活け込みに

こんにちは、yoshikoです。

今日はヨドコウ迎賓館に活け込みに行ってまいりました。

https://www.yodoko.co.jp/geihinkan/

芦屋川が流れる山手にちらりと姿を見せる建物は

自然との調和が素晴らしく

巨匠フランク・ライト氏の日本における

芸術作品とも言える歴史的建築物であり

そのようなところでの活け込みは

毎回緊張とexcitementの二面性を持つお楽しみ(# ゚Д゚)

 

今回のテーマは「初夏を活ける」

IMG_6601

夏の象徴であるヒマワリ2種をつかい

大胆かつエネルギッシュに活けました。

 

ヒマワリは東北八重・クラレット

IMG_6602

『東北八重』は、鮮やかな山吹色をしたゴージャスな八重咲き

細い花びらがたっぷりで中心までボリュームのあるお花

 

『クラレット』は、茎まで黒い、黒系のひまわり

葉の輪郭も黒く蕾も黒く、男前なひまわり

 

ひまわりもたくさん種類があり

それぞれの特徴を上手く表現してあげると

いろんな表情が見られますね。

 

皆様もお近くにいらっしゃる機会には

是非一度、ヨドコウ迎賓館にお立ち寄りくださいねヽ(*´∀`)ノ